京谷クリニックロゴ   l 院長ごあいさつ l 診療案内 l 診療時間 l 診療カレンダー l アクセス l 施設案内 l よくあるご質問 l サイトマップ l





診 療 日
月曜〜金曜
13:00〜16:00
17:00〜20:00
土曜(第1・3・5週)
9:00〜12:00
13:00〜16:00
17:00〜20:00
土曜(第2・4週)
9:00〜12:00
13:00〜16:00
休診日 木、日、祝日
(各15分前最終受付)

長く寝ても眠い・過眠症


 お知らせ

夜間早朝救急対応に関して
 

 過眠症の定義


日中に過剰な眠気または実際に眠り込むことが毎日の様に繰り返して見られる状態で、少なくとも1ケ月間は持続し、
そのため社会生活または職業的機能が妨げられ、あるいは自らが苦痛であると感じるものです。 
ただし一回の持続期間が1ヵ月より短くても繰り返して過眠期がみられるものも含みます。
                             (日本睡眠学会HPより抜粋)

夜十分に寝ているのに日中眠い
寝起きが極端に悪く、起床後しばらくぼんやり状態が続く
昼間とにかく眠い
何度も居眠りを繰り返すが眠気が覚めない
やる気が起きず、不安や苛立ちを感じる
ぼんやりして集中力や注意力に欠ける
 

 


日中の眠気に関する
指標はエップワース眠気尺度(ESS)で評価することができます。

日常の睡眠・覚醒の日誌でご自身の睡眠状況を把握していただけます。
睡眠日誌(エクセルが開きます)
  クリックすると小ウィンドウが開きます。
そのまま「開く」をクリックし、
表示された睡眠日誌を印刷してご使用ください。


過眠症とは、十分な睡眠を取っているにもかかわらず、眠気に襲われ何度も日中に居眠りをしてしまう病気です。

昼間の仕事中や会話中、食事中など、眠ってはいけない、眠るはずのない状況や場面でも眠気に襲われます。
                              

 
 

 過眠の原因

 
過眠の原因はひとつではありません。

睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は睡眠中に何度も呼吸が止まった状態が繰り返される病気です。
症状としていびきや不眠、夜間睡眠中に何度も目が覚める、起床時の頭痛、日中の眠気などの症状があります。

★睡眠不足症候群
慢性的な睡眠不足の状態であるにも関わらず、本人にその自覚がありません。
また、不眠症状を伴う疾患により睡眠の質、時間が不足している場合も考えられます。

★特発性過眠症
夜間睡眠が長時間に及び、頻繁に日中眠ってしまいます。

★反復性過眠症
年に数日間から2週間程度眠気が強い状態が続き続き、この間15時間以上昼夜を問わず眠り続けることもあります。

★ナルコレプシー
反復する居眠りが、ほとんど毎日、何年間にもわたって続きます。
10〜20分仮眠をとると目が覚めてすっきりしますが、2〜3時間もするとまた睡眠発作が起こります。
このほか普通の人であれば緊張してまず居眠りなどしない場面でも、急に強い眠気が起り数分間程度眠り込んでしまうことがあります。

                              (日本睡眠学会HPより抜粋)






ホーム

ページトップ

  l 院長ごあいさつ l 診療案内 l 診療時間 l 診療カレンダー l アクセス l 施設案内 l よくあるご質問 l サイトマップ l

〒550-0004
大阪市西区靱本町1-4-16 なんぺいビル3F
TEL/FAX:06-6441-4159(完全予約制)
アクセス  サイトマップ

© 2002 Kyotani-clinic All Rights Reserved.